日払い検索

日払い検索

 

建設業で働こうと思っている人
日払いのアルバイトを探している人
手っ取り早く仕事を始めたい人

求人情報誌で【 履歴書不要!】の求人を見たことがあると思います。
今回は、履歴書不要求人の疑問に答えます。

 

 

本記事のテーマ
履歴書不要の理由

履歴書とは、文字通り「学業や職業の経歴など人物の状況を記した書類」のことです。
企業側にとっては、学歴や特定の経験が不要な場合や、志望動機を問わない場合、履歴書が不要となってきます。

 

応募者の手間を省く為

履歴書は一枚記入するのに30分程度の時間を要します。
応募者は複数の企業に応募をしているのが一般的ですから、そんな応募者の手間を省く為に履歴書不要としている企業も多いです。

 

敷居を低くして応募をしやすくするため

履歴書不要の求人の方が応募率が上がる傾向がございます。
特に、日払いや、単発バイトでの就業を希望している人にとっては、履歴書不要バイトはさくっと応募しやすいのではないでしょうか?

 

早く面接に来て貰う為

日払いバイトの性質上、最短で働きたいというニーズがあります。
最短で働く為に、最短で面接をする必要があるのです。
極端な例でいうと、今から応募の電話をして、今日中に面接をして、明日から働きたいというようなニーズが存在します。
このニーズに答える為に、履歴書不要としている企業がございます。

 

履歴書の代わりに
履歴書不要の企業では、面接時に「個人情報登録シート」を記入するのが一般的です。
「個人情報登録シート」とは本名・住所・連絡先・緊急連絡先など、基本的な個人情報を記入するシートで、
本来は履歴書に記入してある情報を履歴書の代わりに記入するシートのことです。

履歴書不要バイトのメリット

すぐに働ける企業が多い

採用までのステップが短く、準備や記入などに時間を要することがない為、
応募したいタイミングですぐに応募が可能で、すぐに働くことが出来ます。

 

お金と時間が節約できる

履歴書記入には、履歴書の購入代が費用として掛かります。
また、記入に関しては1枚あたり30分程度時間を要するため、履歴書の記入が必要ない企業への応募は時間を節約することが出来ます。
ゆえに、気軽に応募することが可能です。

面接

面接

どんなことに気をつければいいの?

基本的な事項は抑えておこう

面接の際、「個人情報登録シート」を記入する場面がありますが、ご自身の個人情報の他に、緊急連絡先などを記入する項目があるはずです。

最低限、このような基本事項は記入できるようにしておきましょう。

 

当たり前のことを当たり前に

本来であれば履歴書に記載する志望動機などは、日払いの履歴書不要アルバイトでは問われません。

その代わり、時間をちゃんと守れるか?あいさつは出来るのか?など基本事項が選考基準になる場合が多いです。

つまり、「当たり前のことを当たり前にやる」このことを忘れずに面接に臨むことが重要になって来ます。

 

履歴書不要な日払い会社はココ

 

〇履歴書不要の単発バイトが即日可能!さらに、日払いのお仕事ができる会社ってどこ?

それがこちら登録者専用HP(スリー・シップス)

※月~土曜日まで毎日16:50~18:50でお給料を受け渡ししてます
※2021年5月現在は、コロナ対策の為、月・木曜のみ給料の受け渡しを行っております。

スグに現金が入るからとっても働きやすいのが特徴なんです。
【登録は完全無料】、お仕事豊富なので是非ご応募くださいませ。

おすすめの記事